プレスリリース

VIO脱毛専門サロン「プリート」が話題の介護脱毛に最適なスピード脱毛コースを開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ファンスクウェア株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤森暁子)の運営するVIO脱毛専門サロン「プリート」にて今話題の介護脱毛に最適なスピード脱毛コース「スピードプレミアムハイジニーナ脱毛」を開始いたしました。

<プリートは介護脱毛に最適なVIO脱毛専門サロン>

プリートは2019年で創業18年を迎える複合エステサロンです。
創業当初よりデリケートゾーン脱毛の要望が多く、ニーズに特化するため2015年に技術・メニューの一新をおこない、デリケートゾーン脱毛(VIO脱毛)専門サロンとしてリニューアルいたしました。
脱毛以外にも、デリケートゾーンの黒ずみ等肌ケア専用メニューやデリケートゾーン専用オリジナルコスメなどの開発などもおこなっています。

介護脱毛とは?

「介護脱毛」とは、介護を受ける際に下半身のムダ毛がないと排泄物の拭き取りやおむつ替えがスムーズになるために将来の備えとしてあらかじめデリケートゾーンの脱毛を済ませておくことです。
近頃各種メディアでも取り上げられ、掲載があるたびに当社サイトにも多くのアクセスと反響をいただいております。

#介護脱毛について
https://www.pulito.co.jp/column/06.html

<白髪になってからでは遅い>

サロンやクリニックで脱毛を受ける場合、毛の成長周期に合わせて1〜2ヶ月おきに数回の脱毛をうける必要があります。
機械の特性から白髪になってしまうと脱毛効果が期待できなくなってしまうことから、介護が必要になる年齢の前から将来の備えとして取り組んでおく必要があります。

<40代以上のVIO脱毛利用者は増加しています>

プリートに脱毛相談に訪れるお客様は全年代にて増加しておりますが、特に近年は40代以降の方の比率が高まり、介護脱毛を始めとするミドル世代のデリケートゾーン脱毛のニーズが増加していると考えられます。

※脱毛サービス利用者のうち40代以降のお客様の占める割合(当社調べ)
2017年:15.0%
2018年:18.9%
2019年:23.9%

【スピード脱毛コースについて】

スピードプレミアムハイジニーナ脱毛は「白髪が増える前に脱毛したい」という介護脱毛を気にされて脱毛を検討されるお客様のニーズに応え、少ない回数でのご満足を目指すメニュー内容となります。

<肌の黒ずみや色素沈着は脱毛の大敵>

サロンやクリニックの脱毛は毛根の黒さに反応させる光やレーザーを使用しているため、肌が色素沈着等の影響で黒ずんでいると充分な効果が期待できない場合があります。

#スピードプレミアムハイジニーナ脱毛コースの特徴

(1)広範囲のVIO脱毛

・骨盤全体〜太もも上部、性器周辺、肛門周辺のボクサーパンツを履いた際の全体を脱毛するため、発毛範囲が広い方にも追加料金の心配なくご利用いただけます。

(2)デリケートゾーン専用美白パック

デリケートゾーン専用に独自開発した美白パックで脱毛後の肌をケア、黒ずみや色素沈着、乾燥肌となりやすいデリケートゾーンを保湿ケアし美しく自然な肌へ導きます。

(3)VIOケア専用のホームケアセット

スピード脱毛コースの特徴として、オリジナル開発のデリケートゾーン専用美容液と洗浄パックでの自宅ケアを併用することで肌ケアと共に脱毛の相乗効果が期待できます。

セット内容

・VIO専用美白美容液(ハイジニーナセラム)×5本
・VIO専用洗浄パック(ハイジニーナセラムウオッシュパック)×1本

#価格とサービス内容
・脱毛回数:5回+VIOケア専用のオリジナルホームケアセット(計6本)
・価格:99,800円
※脱毛の体験を初回限定5,000円で受付中です。(ホームケアセットは含みません)

<メディア様向け脱毛体験も受付中>
メディア様向けのVIO脱毛の体験取材も受け付けております。
お気軽にお問い合わせください
※営業時間外での対応となります。

■会社概要

社名:ファンスクウェア株式会社
URL:http://funsquare.jp/
代表取締役 藤森暁子
所在地:〒150-0046 東京都渋谷区松濤1-29-21 サンビューハイツ松濤702
設立:平成23 年6月27日
資本金:1,000万円
事業内容:エステティックサロンの企画・運営/化粧品の製造・販売

VIO脱毛専門サロンプリート
URL:https://www.pulito.co.jp/
店舗:銀座店・新宿店・上野店・大宮店・横浜店

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*